小城の人

大石啓太さん・絢子さん

農家民宿 いやしの宿 ほのか経営

 小城駅から車で20分ほど走ると、昔ながらの自然の姿が広がっています。農家民宿 ほのかは、この石体の自然を楽しんでほしいと大石啓太さんがご両親と共に始めました。

 「標高が高く、気温差が大きい過酷な環境の中で野菜はみずみずしさと甘みを増します。土で育つ時間を長くすると、手間暇もかかりますが、美味しい農作物が収穫できます」と話す啓太さん。大事に育てた野菜や山菜はお母さんが田舎料理に、飲食店での料理経験がある啓太さんが洋風に調理し振る舞います。

 田植えや稲刈り、収穫などの農業体験や、自然体験もでき、関東や東北から家族連れ、登山仲間などで訪れる人が増えています。

 賑やかな大石家で太陽のような笑顔を見せているのが、福岡から嫁いできた絢子さんです。

 「石体の静かな環境や、水や野菜の美味しさに感動しました。外で食事するだけでもピクニック気分が楽しめるし、夏は川遊びを楽しんでいます」と石体での暮らしを満喫しています。

 大石さん一家は地区の活性化を思い、毎年春と秋に石体まつりを開催。さらに100年後を見据えて、お父さんは桜や梅の植樹に取り組んでいます。

 地域を大事にする両親の背中を見て啓太さんは、「ここにきた人に楽しんでもらえるのが一番です。もっといろんな野菜も育て、世界に石体を発信していきたいですね」と絢子さんと力を合わせて励んでいます。

店名

農家民宿 いやしの宿 ほのか

住所

小城町岩蔵5727

電話番号

0952724693

メニュー

宿泊(2食付き)6,000円(税込)

ほのかランチ  1,500円(税込)

小城を元気にする皆様