小城の人

岡本はつよさん

ぎょうざ工房 はち

小城町生まれ、在住

ぎょうざ工房 はち店主

安くて美味しい手作りの味

 自分の店を持つという夢を叶え、末広がりを意味する「はち」。

 研究を重ねて完成した餃子は、野菜たっぷりの「塩麹」と鹿児島から取り寄せた黒豚のジューシーな味わいの「黒豚」の2種類。もちもちの皮に具をたっぷり詰め、希望に合わせて生、焼き、冷凍で用意します。

 「時間が経つと水分が出るから、私は作りたてが美味しいと思うの。前日までに予約してもらえれば受け取り時間に合わせて仕込みます」と岡本さん。他にも玉ねぎの甘みがとろける巨大な「肉まん」やそぎごぼうを甘辛く煮た「ごぼうまん」も人気で、甘くてふっくらした手作りの皮との相性も抜群。

 巨大な串カツ、甘酢につけた唐揚げ、手作りソース付きのハンバーグと、手の込んだ料理全てをその日に調理します。

 「安くて美味しいものを提供したいんです。お世辞でも〝美味しい”って言葉が生きがいなので、常に安定した味を提供することを大事にしています」と微笑みます。

 さらに、生まれ育った小城のためにと小城市母子寡婦福祉会の会長を6年務め、週に2回はひとり親家庭の子どもたちの学習支援を行っています。たまに差し入れをすると子どもたちから大喜びされるそうです。

 お店にボランティアとパワフルな岡本さん。創業8年を迎え、「まずは10年、体の続く限りお店を営み続けたいですね」と、今日もお客さんの笑顔のために厨房に立ちます。

営業時間

11時〜19時(売り切れ次第終了)

定休日

土曜日、日曜日

住所

小城町晴気2020-1(ワークピア天山の看板が目印)

電話番号

09054787429

ぎょうざ30個以上の注文で市内は配達可能

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
小城を元気にする皆様