小城の人

早田光希さん

麺工房・土工房こうき

店主

陶芸家がつくるうどん店

 自家製のもちもち麺とこだわりのだしが利いたうどん。そのうどんを入れる丼鉢も作っているのが店主で陶芸家の早田さんです。

 

「子どもの頃から物作りが大好きで陶芸の道に進みました。器と陶芸は親密な関係にあり、使う人に喜ばれる器作りを心がけています」。早田さんの器は、口当たりが優しくて美しく軽いのが特徴です。

 しかし、陶芸の師匠は早田さんに「今の時代、陶芸だけで生きていくには厳しい。他に手に職をつけてはどうか」とアドバイス。知人からうどん店を立ち上げる手伝いを頼まれた際、香川県のうどん学校で修行をし、だしや製麺について学びました。

 湿度や小麦粉の配合率などで麺の仕上がりが変化するうどんに魅せられ、2012年に多久市物産館「朋来庵」に麺工房こうきを出店。

 「お客様のご意見に真摯に耳を傾けて改良を重ねてきました。人を驚かせたい、びっくりさせたいとの思いで始めた約30㎝のごぼう天うどんは今では人気メニューになりました」と話します。

 また、多久の地で地域貢献の大切さを学んだことで、地元をもっと賑わせるために地域の人が気軽に集える場所をつくりたいと2018年に小城店を出店しました。

 うどんはもちろん、居酒屋料理も増やし宴会も可能。さらに本格コーヒーと羊羹などのカフェメニューも充実させました。

 「今は小城の食材を使ったうどんを考案中です。生まれたばかりのこのお店をお客様や地域の皆さんと一緒に育てていきたいです」と笑顔を輝かせます。

 

麺工房・土工房こうきの情報はこちらへ 麺工房こうき小城店

社名

麺工房・土工房こうき

住所

小城町畑田2399−3

電話番号

0952721333

営業時間

11時〜15時

18時〜21時30分(ラストオーダー21時)

定休日

水曜日

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
小城を元気にする皆様