小城の人

野中陽介さん

Hananoki ‒ はなのき 店長

 かわいらしい猫の看板が目印の生花店「Hananoki-はなのき」は、店長の野中陽介さんが創業し、今年で25年目を迎えました。

 花屋を営んでいた親類の元で修業し、30歳の時に独立。現在の店舗での営業は7年目で、驚くことに、店内には花が見当たりません。「構造上、花を店内に並べることができないんです。インターネット上に写真を掲載しているので、お客様はそれを見て買いに来てくださいます」。Hananoki では生花のみを取り扱い、ブーケのように短く丸い形でアレンジするのが特徴。「この形だと生け直す必要がなく、家で飾るのも簡単です。もちろんご要望があれば長くも作りますが、いずれは枯れてしまう花を、少しでも長く楽しんでいただけるよう工夫しています」と話されます。

「事前の予約があれば、季節の花やグリーン類などを仕入れることもできます。1番大切なのはお客様なので、喜んでいただける花を提供できるよう心掛けています」と野中さん。今日も花に思いを込めて届けています。

小城のこいが良か!

天山

小城は自然が美しいまちですが、中でも天山は格別です。季節によって様変わりする景色が特に好きで、毎年眺めて楽しんでいます。

店名

Hananoki ‒ はなのき

住所

三日月町長神田831-5

業種

生花店

電話番号

09082298119

営業時間

10時~19時

定休日

不定休

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
小城を元気にする皆様