小城の人

野中大輔さん

野中畳店

 大正10年から小城の地で畳を作り続け、令和3年に創業100年を迎える野中畳店。4代目の野中さんは国家資格の畳製作技能士1級を持ち、京都での修業で培った技術と縁を生かしながら県内外で活躍しています。

 「和室の温かな雰囲気を足元からさりげなく力添えできるのが畳の魅力です」と野中さん。お寺や茶室などの伝統的なものから、新築の和室、さらに近年需要が高まっている置き畳まで、お客さまの用途に合わせて提供しています。土台にもこだわり、小城市近辺のわらを使って自社生産したわら床や、介護保険に適用のクッション性の高いものなど、幅広い商品展開が人気です。

 丁寧な仕事ぶりから長年地元の皆さんに愛されている野中畳店。節目の年に臨む野中さんは、「昔ながらのお客さまを大切にするのはもちろん、これからは畳と縁遠かった人も触れ合えるような畳を手掛けていきます」と飛躍を誓います。

 

 

小城のこいが良か!

野外研修センター前の川

とてもきれいな川なので、子どもたちをよく連れて行きます。夏場はサワガニをとったり水遊びをしたりするのにもオススメ。知る人ぞ知る穴場です。

店名

野中畳店

住所

三日月町樋口1000-2

電話番号

0952722495

定休日

日曜日

業種

畳製造業

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換