小城の人

山田 瑛子さん

焼とり 田ざん オーナー

福岡県出身、佐賀市在住

心を〝ほっ〞と灯してくれる場所

 温もりを感じる戸を引くと、いつも優しい笑顔で迎えてくださる「焼とり 田ざん」オーナーの山田さん。常連さんの中には、山田さんに会うことを楽しみに通われる方も数多くいらっしゃいます。

 かつて設計事務所で働き、結婚後は主婦として家庭を支えた山田さんは、亡き夫の勧めもあって開店を決意。佐賀市内の焼き鳥店でお酒の作り方や具材の刺し方、肉の切り方、焼き方などを一から学びました。

 所有していた牛津町の土地に店を構え、今年で25年目。山田さんは「ゼロから立ち上げたので、初めの数年は不安でいっぱいでした。それでもお客さまの声に耳を傾け、時に励まされたから、ここまでやってこられたのだと思います」と振り返ります。

 種類豊富なメニューの中でも一番人気は「豚バラ」と「とり皮」。さらに豚足をあっさりポン酢でいただける「美人串」、マヨネーズと相性抜群の「雲仙ハム」など、珍しい串もお手頃価格で味わえます。50席と広いため団体でも来店できるほか、女性従業員だけということもあり、女性1人でも入りやすいと好評です。

「店を開いた縁で牛津町へ通うようになりましたが、商工会や消防団の皆さんの団結力が強く、お店をすごく応援してくださるので本当に嬉しいです。これからもお客さまが心地良く焼き鳥を食べ、お酒を飲めるようなお店を続けていきます」とほほ笑む山田さんです。

営業時間

17時〜24時

店休日

木曜日

電話番号

0952-66-5177

住所

牛津町牛津760

メニュー

豚バラ 165円

生ビール 605円

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換